« ありがとうございました! | トップページ | 戦闘車両対決 »

2012年3月26日 (月)

一年以上ぶりの朝練

行ってきました!


思いおこせば…

2010年の12月
U-5クーペ号がまだフツーの出立ちの時
リップを叩き割った以来でした。


ホントーに久々です。


朝6時半集合。


私は久々でウキウキして
目覚ましが鳴る2分前に起き

ささっと用意して
道の駅へ行き

菓子パンを食い
ドリフトBOXを装備し

準備を整えていました。

U-5さんから直電で
今ここいらに居るからこっち側にきて
早く合流するべ。


と連絡をうけて出ようとアッチ側からこっち側へ行こうと
思ったらエボマチャ氏と合流。

路面は砂がアレだね
なんて話ながらこっち側へ行くことに。

ボチボチで登っていく。


そこそこ砂あるけれど
路肩の雪はなくなっていて


何より快晴!


で合流。

120325_01_01
↑今日はこの4台


120325_01_03
↑後ろから見ると車高のバランスやキャンバ、セッティングに個性が見て取れる


私とタカベ氏のたしなむ二台と
U-5さんとエボマチャ氏の戦闘車両でお送りする。


基本こっち側の
下りは砂だらけ。

下の方は少ない。


上りはあるけど
要所気をつければまあなんとかいける。


しかし
ブランクってデカイですね。


最初は路面の砂にビビッたーもありましたが
上手いこと姿勢作るの出来なかったです。


無理に踏んでって
変にケツ流れて…ともがいてましたね、今思えば。

序盤はそんな感じ。


でU-5クーペが曲がらない
だー、とんでもねーだ、って話で

乗ってみることに。


タカベし乗せて試乗。


侵入アンダー
踏むとオーバー

アンダーオーバーがコロコロと。


でハンドル重いのに
インフォメーション無いとか…う〜む。


休憩中あーだこーだ話す中
小さいリアスポ、今思いっきり立ててますけど
寝かしてみません?と。


ひょっとしたら…まあダメ元で。


そしたら変わりましたわ。

ビックリ!


空力セッティングの重要さを再認識しました。

そんで
長い休憩明け


下ろうと出てったんですが
油温度水温が下がり過ぎてたんで
流して下ってたら…

視界のへりに何か動くものが!

120325_02
↑右の角に何か居る…


危うい気配を感じ
アクセルを抜くと…


120325_03
↑鹿だ!しかも雄鹿だ!!

鹿とサイドバイサイド


120325_04
↑前に出られる


この鹿

次の左ヘアピンを

どこかの漫画のMR2より派手に


インをショートカット!


そしてアウト側のガードレールに

120325_05
↑イイ音してた


ドカンとガードレールに腹打ちながら
飛び越し気にもせずに

山の中へ消えていった。。。

雄鹿こええ…

まあ一度遭遇したら
遭わないだろうと次の上りから全開でしたが。

段々と調子出てきて
終盤には何とか姿勢作ってコーナリング出来るようになってきました。

アレですね。


やはり10キロ超えるバネレートで
山で姿勢作ってってのは

結構な侵入スピードで入って行かないと
作れないんで


難易度高いっすね。

ブランク長くて思い出しながら…
とやってホントそう思いました。


今後ドライのイイ路面を
1〜2度走ればいい具合に思い出しそうです。

また精進あるのみです。

120325_01_02

いや〜ホント楽しかったです。

皆さんまた遊んでください。

|

« ありがとうございました! | トップページ | 戦闘車両対決 »

ロードスター関係」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1550355/44633873

この記事へのトラックバック一覧です: 一年以上ぶりの朝練:

« ありがとうございました! | トップページ | 戦闘車両対決 »